kaori’s diary

読書・彫刻好きが日々のあれこれ綴ります

幸せ

今朝、出勤するために駅に向かってテクテクと歩いていると、早くも蝉の鳴き声が聞こえました。

ツクツクボウシとミンミンゼミは聞き取れたのですが、他の種類がいたのかどうかは不明のまま。

明日は3種類目の蝉の声、聞けるかな。

いや、蝉の声を聞くと暑さ倍増ですよね・・・

 

 

先日、勤務している会社のボーナス支給日でした。

金額的には、バブル時代を生き抜いた両親たちに言わせると、雀の涙程度のようです。

 

でもね・・・嬉しいんですよ。

お金が貰える!と一言で言ってしまうと、なんだか世知辛い気がしなくもないじゃないですか。

お金が貰える・・・もちろんそれも嬉しいですよ。いろいろと入用なので。

ただ、転職する前の会社が、いわゆるブラック企業だったんです。残業も、ン十時間超えてました。残業代も当然ありませんでしたし、昇給も、営業職としての報奨金も規定に反して支給されませんでした。

 

その会社で働いていて、それがほぼ当たり前になっていたので、今の会社で、決まった月に、ボーナスが例え1か月分に満たなくとも、「あぁ、頑張ってよかったな」って思うんです。

 

もちろん、仕事なので、大変なときもあります。泣きたくなるようなときもあります。

まだまだ怒られるときもあります。

けど、この上司に教わりたいなと思える上司の下で働いているので、褒められることを目標にするのは間違っているかもしれません。

けど、なんとか、少しでも上司のお手伝いがしたいじゃないですか!

 

だから(だからではないですけど・・・)、明日からも頑張りますよ!!!