kaori’s diary

読書・彫刻好きが日々のあれこれ綴ります

悶え苦しむ・・・

蝉の鳴き声が、暑さを一段と搔き立てているような気がします。

熱中症には十分に気を付けたいものです・・・

 

先日、再び少し発達障害のあるお子さんの子守りをしていました。

いつもと変わらず折り紙が大好きな息子さん。この日は、なんと8枚もの折り紙を使って、くす玉のようなものを作っていました!

 

息子さんが作っているのを見ながら、わたしも作ってみようとしたのです。

頑張りました。

ハイ、到底真似できません。

どうやったらあんな器用なことが、1度動画を見ただけでできてしまうんですか(笑)

 

お姉ちゃんにも教えて~とお願いし、ゆっくりと折ってもらったのですが、それでも敵いません。

無理!

基本、無理!とは思わないようにしようと心がけているのですが、こればかりは難しすぎます。せめてイラストで見せて!

 

で。実はわたし、この日はかなりの筋肉痛でした。

前日に友人に誘われてボーリングやボルダリングをしたりと、いつになくアクティブな一日を過ごしたせいです。

全身がとにかく痛い痛い。

 

その息子さん・・・敏感です。

痛い、というセリフも、悲鳴も何も上げていないのに、わたしの動き方等からでしょうか、辛いのをわかっているみたいなんです。

やたらと腕を掴んできたり、突っついてきたり、飛びついてきたり・・・

 

その度に、ウギャッ、ンア゛ッ、などと、情けない声を出していました・・・

でも、男の子ってそういう反応が楽しい、というか面白いんでしょうね。何度も何度も来るわけです、攻撃が・・・

 

まぁ、最後は痛いの我慢して、思いっきりコチョコチョしてあげましたけどねっ。