kaori’s diary

読書・彫刻好きが日々のあれこれ綴ります

キケン

おはようございます。

先週は土曜出勤があり、ゆっくり眠れなかったのですが、今日はカレンダー通りのお休みなので、いつもよりは少しだけ眠れました。

 

今、我が家では親戚の子を預かっています。

9歳の男の子と、女の子の双子ちゃんです。双子・・・二卵性なのに、一卵性か?と突つっこみたくなるほど息のぴったりな二人は、同じタイミングで私を起こしにきます。

休みの日の寝坊くらいいいじゃないかーと思うのですが、双子ちゃんにとって我が家で泊まるのはお泊り会のようなもので興奮しているのでしょうね。

 

ずるずる引きずられるようにして起きて、冷やしているお茶を飲もうと冷蔵庫を開けると、昨日余っていたお菓子が冷やしてありました。そして、おそらく男の子の方の字で「キケン」と書かれているのです。

 

ん?危険なものだったら、男の子が食べても危ないんじゃ・・・

と思い、男の子に聞くと、「ううんー誰かが食べると、ボクが怒ってキケンだよってことー。わーははは」と。

 

 

あぁそれは確かに危険ですよね。

よーし、試してみましょうか。