kaori’s diary

読書・彫刻好きが日々のあれこれ綴ります

結果オーライ・・・か?

月曜ですね。今日から1週間が始まります。

地元の湿度が73%だったというニュースを聞いて真っ青になっているのですが、実は今日のお昼頃にも、真っ青になる出来事がありました。

 

いつものように、上司とあれこれ相談しながら、〆切間近の仕事を進めていたのです。

私と上司が仕事をしている場所は、仕事で使う機械の関係上、他の社員全員と部屋が分かれています。←ここ、大事なんです。

すると、社員のまとめ役のような立場の方が、ドアをバーン!と開け、

「火災警報器鳴ってるから早く出て!貴重品だけ持って!」と。

上司二人、慌てて荷物をまとめ、つい数分前まで使っていたガスを閉め、念の為とコンセントを抜き、急かされるままに部屋を出、会社の玄関を出ました。

 

非常階段を使って、たっぷり10階分ほどを降りている途中、火災が起こったとされるフロアのアナウンスが入ったのですが、そのフロアがなんと!私たちの会社のすぐ上のフロア!

と思っていると、ふと・・・嫌な予感が・・・

私たちの会社が入っているビル、そのビルの上の階は・・・テナントが入っていないのです・・・

これがホラーなのか!?と思っていると、どうやら火災警報器の誤報だったそうです。

管理人さんの推察なのですが、無人フロアで窓も締め切った状態で、熱がこもりすぎたために起こったことではないか、とのこと。

 

いやー、よかったよかった。

火事なんて嫌ですもん。怖いですしね。冗談抜きで、命の危険もあるわけですから。

 

いや待てよ・・・万事が良かったとも言えないぞ。

私たちの部屋だけ、火災警報が聞こえなかったぞ。

・・・死ぬじゃん。

管理人さーん!!!

 

でもまぁ無事だったのはよかったです。

安全には気を付けて生活します。